長野市権堂町の歯科医院 北川原歯科医院 sikuhakku.com

まず、当院がどんな歯科医院なのかをお知らせしておきたいと思います。
 私がこの権堂で歯科医療を始めてから46年。当時、患者さんのお口の中は、大人の方も子供さんも、むし歯の洪水、歯周病はほぼ90%の方にありました。治療に明け暮れる毎日の中で、今ある疾患はきちっと治し、それが終了したあとは「もう病気にならないように患者さんをサポートしていく体制をとりたい・・」と夢見てきました。息子と一緒に治療をするようになった現在でもその基本姿勢は変わっていません。そのためには、口の中に起きてくる病気の原因の大半を占める歯垢(プラーク)を患者さんの口の中から追放する必要がありました。歯垢は薬等で溶けるものではなく、歯ブラシのようなものでこそげ取らなければならないのです。だから、病気を治すためにも、健康を維持するためにも、「歯垢をとる」ことは、治療期間においても、メインテナンスをしていく期間でも、重要な作業なのです。その仕事のかなりの部分は家で患者さんにしていただかなければならないので、患者さんにもかなりの努力をお願いしています。もちろん、患者さんの緊急なお悩みには対応いたしますが、それが済んだら、お口の中を徹底的に検査し、悪い部分を洗い出し、それを改善して健康な状態を作り出し、治療後も定期的にお口の中を拝見し、健康な状態を維持していく・・というシステムを医院全体で組んでいきたいと思っています。そのようなご希望を持った患者さんでないと、場合によっては長期にわたることもある当院の診療体制を受け入れられなくなってしまう場合もあります。  これが当院の基本姿勢です。そんなシステムの中に身を置きたい・・という患者さんには喜んでいただけると思いますが、手っ取り早く、簡単に・・というご希望には必ずしも添えない歯科医院であることをご理解ください。

北川原歯科医院  北川原健